×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


津軽白雪殺人ねぶた

第13回むりげー参加さくひん(テーマは『Snow White and the Seven Dwarfs(海外の白雪姫のゲーム)』)
*あそびかた*

 マウス操作のシューティングゲームです。白雪姫は攻撃してくれませんが、ついてくる7人の小人が弓矢で奮戦してくれます。

◆操作: マウス ・・・ 白雪姫がマウスカーソルについてきます。

◆ストーリー:
 醜悪王妃様にまんまと毒リンゴを食わされた白雪姫。さすがの小人たちも血清のたぐいの作り方は知らないので、さて困った。そこで一人の小人の逆転の発想。毒リンゴ一個に対して普通のリンゴを一個食べれば、1:1で毒は半分になる。その要領でどんどんリンゴを食べれば毒は薄まっていくはず。森の小人の脳みそは常人の4分の1の大きさでしたが、白雪姫はワラにもすがる思いでこの話を完全に鵜呑みにしてしまいました。
 一路津軽へと旅立った白雪姫一行。しかし、白雪姫は毒由来の幻覚に襲われはじめ、さらには醜悪王妃様の暗殺部隊もやってくる始末。果たして大量のリンゴを食べ、毒を希釈しきれるのでしょうか。ちなみに、毒リンゴ一個分の毒を希釈するのには普通リンゴが500個いると言われています。

◆ポイント:敵を倒すと、敵が発射していた弾丸がリンゴに変わります。登場した敵をすぐ倒さずにしばらく泳がせるのが大量得点のカギです。
 Parent Directory